訪問看護の仕事をする看護師が増えているわけ

最近は訪問看護の仕事をしている看護師さんが多いと聞きました。その理由としては、
・時間に融通がききやすい
・普通のパートのしごとよりも時給が高いので効率よく収入を得ることができる
ということが大きいようです。
2つ目の理由は当然でしょうね。専門の仕事ですから、通常の仕事よりも時給は多いというのが当然だと思います。

 

それでは1つ目の理由についてですが、訪問看護では1人の患者さんに対して1時間前後の業務となります。時間が取れる看護師は何人もの患者さんを受け持てばよいのですし、そうでない、時間があまり取れない看護師ならば、受け持つ患者さんの数を減らせば、それに応じて業務時間を減らすことができます。これが、働く時間に融通を持たせやすいということです。

 

最近は、共働きでないと生活が苦しくなってしまう家庭も多いので、そんなときに子育て中でも働くことができる訪問看護の仕事というのは重宝されているようですよ。